HugoのテーマTranquilpeakを0.4から0.5へ更新

how to update tranquilpeak-theme for 0.4 to 0.5

某所にて、運用しているHugoのTranquilpeakテーマを0.4.xから0.5.xへアップデートした
0.5BETAからは、いくつかの修正箇所が必要となったので、メモ

現状のTranquilpeak 

テーマはsubmoduleで管理していて、0.4.xを利用していました

$ pwd
~/hugo/tranquilpeak
$ git submodule status
 e1d2c5d5cb1efb687ed698782f99df576e7db084 themes/tranquilpeak (0.4.8-BETA)

0.5-BETAへ更新 


$ git submodule update --remote
remote: Enumerating objects: 496, done.
remote: Counting objects: 100% (493/493), done.
remote: Compressing objects: 100% (164/164), done.
remote: Total 496 (delta 308), reused 472 (delta 296), pack-reused 3
Receiving objects: 100% (496/496), 214.68 KiB | 7.95 MiB/s, done.
Resolving deltas: 100% (308/308), completed with 90 local objects.
From https://github.com/kakawait/hugo-tranquilpeak-theme
   e1d2c5d..37550aa  master     -> origin/master
 + 4243bcf...8223447 develop    -> origin/develop  (forced update)
 * [new branch]      fix-fancybox-3-data-model -> origin/fix-fancybox-3-data-model
   a065336..902f360  gh-pages   -> origin/gh-pages
 * [new tag]         0.5.0-BETA -> 0.5.0-BETA
Submodule path 'themes/tranquilpeak': checked out '37550aa165eec033e34f2e0f89cb0720d72a4c34'

変更点・要点 

  • トップに記事を表示させるには、mainSectionを明示する必要がある
    (post内の一覧をトップに表示させていたので、mainSectionを記入しないと表示されなかった)
  • highlight,jQery,prism,font-awesomeがそれぞれバージョンアップしているので、[[params.customJS]]でCDNのURLを読み込む記述が必要
  • font-awesomeが4から5へ上がった事により記述が変更になった (v5記述)
  • hugo0.87からtimezoneのパラメータが追加されたので、timezone = "Asia/Tokyo"を追記した
    (必須ではない、また、hugoを0.87以上に更新しておく必要がある)

config.toml修正 

手取り早いのは、themes/tranquilpeak/exampleSite内のconfig.tomlをコピーして、必要な箇所だけ変更すると良い

$ mv config.toml config.toml.bak
$ cp themes/tranquilpeak/exampleSite/config.toml .

私の場合、変更点が多かったので、旧config.tomlとexampleSite内のconfig.tomlを比較しながら修正しました

変更点や修正点についての詳細はChange Logを見ることをお勧めします


See also