Ripgrep

ripgrepのインストール

grepやack,silver_searcherよりも高速検索ができるRipgrep(rg)を、いくつかのプラットフォームにインストールしたのでメモ

Mac

homebrewからそのままインストール(homebrewが既にインストールの場合)

  $ brew install ripgrep

CentOS 7

CentOSでは、標準のリポジトリやepelでもripgrepがありませんので、下記でインストール

$ sudo yum-config-manager --add-repo=https://copr.fedorainfracloud.org/coprs/carlwgeorge/ripgrep/repo/epel-7/carlwgeorge-ripgrep-epel-7.repo
$ sudo yum install ripgrep

Debian 10

  # apt install ripgrep

Debian9やUbuntuのバージョンが古くて、aptにパッケージがない場合は、下記

$ curl -LO https://github.com/BurntSushi/ripgrep/releases/download/0.8.1/ripgrep_0.8.1_amd64.deb
$ sudo dpkg -i ripgrep_0.8.1_amd64.deb

手動インストール

各OSにてパッケージが見つからない場合やパッケージをあえて利用しないで、ソースからビルドする場合は、下記の方法で、ほとんどのプラットフォームで利用できます

$ git clone https://github.com/BurntSushi/ripgrep
$ cd ripgrep
$ cargo build --release
$ ./target/release/rg --version
0.1.3

その他のプラットフォーム

私の環境ではFreeBSD、OpenSUSE、Windows、Gentooなど試せないので、下記の記事を参考にしていただければと思います

Docs.rs


See also