QNAPでアンチウィルス定義更新に失敗するときの対処

QNAP内には、最初からアンチウィルスソフトのClamAVがインストールされています。

しかし、起動後には「更新」を有効にしていても、下記の警告エラーで定義更新に失敗します。

警告:[Antivirus] Failed to update virus definition.

または、更新ボタンを押しても更新していますから一向に進まない時は、手動でインストールします。

QNAPへウィルス定義更新を手動でインストール 

2021年3月以前は、公式より個別に定義ファイル等をダウンロードが可能でしたが、2021年3月1日以降は古いバージョンをサポートしなくなりました。

2021.8現在の解決策ですが、ユーザーフォーラムにてウィルス定義ファイルが直リンクでダウンロードできるようです
注意事項として、ダウンロードの際、Cloudflareのセキュリティチェックが入りますので、ブラウザの自動翻訳をオフにしておいてください
(下記作業は自己責任でお願いします)

ダウンロード・インストール更新作業 

  1. 下記より3つのファイルをダウンロード
  1. QNAPに管理者でログイン
  2. QNAP内のアプリケーションからアンチウィルスを選びます
  3. 更新の手動更新フォームから先ほどの3つのファイルを読み込んで、それぞれインポートします。
  4. ウィルス定義ファイルの欄の日付が更新されていればOKです
qnap-clamav

自動更新の有無 

現時点においてサポート外になってしまったため、自動更新は出来ないと思った方が良いようです。
自動更新がオンのままだと、QNAPからの更新失敗アラートが頻繁に出るので、オフにしておきましょう。
なお、QNAPのファームウェア更新により、復活する可能性もありますので、その際は追って記事を修正したいと思います

qnap