:::: MENU ::::
Posts tagged with: CLI

Macでjavaのjarファイルを実行

時々、Mac上のターミナルで、Javaのjarファイルを実行したい時があるのでメモ。

javaの起動には、Java Developer Kitが必須のようなので、下記のアドレスからMac版をダウンロードして、インストールしておく。


http://www.oracle.com/technetwork/java/javase/downloads/jdk8-downloads-2133151.html
ちなみに現時点だとjdk-8u40-macosx-x64.dmg

その後に、下記コマンドで実行

$ java -jar jarfile.jar

コマンドラインで Macのバージョン確認

普通にMacを目の前にして、GUIにてMacのバージョンを確認するには、アップルメニューから「このMacについて」を選択するだけですけど、SSHで遠隔ログインしている時に、あれ?バージョン確認ってどうやるんだろうと思ったのでメモ。

ターミナルから、sw_versと打つだけ。

$ sw_vers
ProductName: Mac OS X
ProductVersion: 10.9.5
BuildVersion: 13F34

/System/Library/CoreServices/SystemVersion.plistを読んで表示しているよう。


treeを使わずにfindでディレクトリツリーリスト表示

Linuxでは、treeコマンドを利用すると、ディレクトリ内のツリー構造を表示させることが出来ますが、標準コマンドではないので、標準コマンドのFindを使って表示させてみます。

$ find . -type d | sed -e "s/[^-][^\/]*\// |/g" -e "s/|\([^ ]\)/|-\1/"
.
|-dir1
|-dir2
|-dir3

 

ちなみに、treeだとこんな感じ

$ tree -d
.
├── dir1
├── dir2
└── dir3

treeの方が、深い階層の場合にインデントしてくれたり、ファイルを表示してくれたりして便利ですが、treeがない環境の時にfindによる表示方法も覚えておくと良いかもしれません。

ちなみに、treeは、yumやapt-getで簡単にインストールできますね。