:::: MENU ::::

QNAPのFirmwareバージョンアップをしたが・・・

QNAP Turbo NASのバージョン 3.6 Betaが配布されていたので、バージョンアップしてみた。

詳細及びダウンロードは、こちらから

3.6のバージョンでは、VPNやLDAPサーバ機能の他にも、いろいろ機能が追加され、LDAPサーバを試してみたかったので、バージョンアップした。

適用したのは、TS-859/TS-639/TS-439シリーズの3機種をバージョンアップしてみたのだが、TS-639では、なぜかNFSやSSHがサービス起動しているにも関わらず、接続出来なくなる症状が出た。

さらには、管理画面のネットワークで、インターフェースが表示されずローディングのままで、ネットワーク部分に不調が見られた。
あまりにも不安定だったので、恐る恐る、元のバージョン(3.5.x)にダウングレードしたところ、無事、元に戻った。

やはりベータ版なので、リスクを伴うのかもね。



So, what do you think ?